ネコマタギ★レンズ研究所

ジャンク屋の箱の中で引き取り手が無いレンズを好んで研究するブログである。

2019年3月の買い物

 今月も買い物は低調だ。何しろもう店頭に買えるレンズが殆ど無いからな(^^;


西巡回[19/03/15]

=CANON58φ=
 結局今のところ使われていない。しかしこれ系のレンズはまたいずれ手に入るだろう。


西多摩ツアー2019

=COSINA 28-70mm F4 MC MACRO=
 既に所有していて全く必要無いレンズを確認もせず買ってしまった(^^;

cosina35704_19302
 しかしこう見てみるとなかなか高性能のレンズであることが判る。クッキリハッキリ鮮やかばかりが持て囃された時代(今もだけど)のコントラストだけで描写するレンズだが。

=マクロスライダー=
 久々に役に立つものを買ってしまったが、肝心の撮影の方がサッパリ進んでいないので宝の持ち腐れか?(^^;


南巡回[19/03/27]

=MINOLTA AF ZOOM 35-80mm F4-5.6=
 前回の「ジャンクレンズ100円セール(オレ称^^;)」の売れ残りだ。仕方がないのでHJCLが回収した。このレンズでαレンズがミノルタMF系とニコンF系を抜いて単独5位に浮上した。ついでにこれでHJCL創立以来の通算レンズ購入金額が4万円(175本)に達した。

af3580456_2041
 このテストだと冴えないな。しかし筆者はこれでかなりの手応えをつかんだ。近いうちにこのレンズを特集する。

=今日のキャップ=
 これも必要無かった(^^;


南多摩巡回[19/03/31]
 HJCLの買い物は無かった。

人気記事[2019/01-03]

 HSDLが忙しすぎて更新をサボっているが買い物は続けているのでネタはある。再開までにはまだまだかかりそうだがその前に人気記事をチェックする。


2019/01人気記事


1.2017-12-12「NEW FD 35-70mm F3.5-4.5①」
 何でこのレンズが一番上なのか?実はこの記事はググるとキヤノンサイトの下に出てくるから(^^;

2.2017-09-07「クソレンズ王決定」
 この記事を誤解されると困るな…。

3.2017-11-08「SIGMA 28-80㎜ F3.5-5.6①」
 このレンズは「ある特定のシチュエーション」では非常に良いレンズである。毀誉褒貶が激しいのも頷ける。

4.2017-06-19「COSINA 20mm F3.8」
 このレンズは倍率色収差を補正するとかなりいいよ。解像力とコントラストだけならニコポン20㎜にも負けない。

5.2017-11-18「FD 100-200mm F5.6①」
 ご存じ青箱の中の名玉だ(^^

6.2018-01-17「ジャンク不幸箱(^^;」
 完璧にやられたけど面白かったよ。

7.2018-02-09「ZEN仕上げ除去(^^;」
 先日も青箱でもろに掴んでしまって手が死にそうになった(^^; くたばれZEN。

8.2017-07-25「TAMRON 03A」
 クセの無い優等生が好きな人へお勧め。ちなみに筆者はあまり好きではない(^^;

9.2018-04-16「FA 28-80mm F3.5-4.7」
 全くペンタックスらしくないレンズ。恐らくレンズメーカー製だろうな…。

10.2019-01-14「三鷹巡回[19/01/04]」
 今年はカメラ巡回はあまり無いよ。もうジャンク館では買うモノが殆ど無いので(^^;


2019/02人気記事


1.2017-12-12「NEW FD 35-70mm F3.5-4.5①」

2.2017-06-19「COSINA 20mm F3.8」

3.2018-04-28「Xi 28-80mm F4-5.6爆死(^^;;」
 死なせたのは申し訳なかったが、このレンズの構造は本当に腐っている。

4.2018-07-06「SIGMA APO ZOOM 75-300mm」
 このレンズの前玉には気を付けろ。水気があると直ぐ曇るぞ。そして決して元に戻らない。

5.2018-02-09「ZEN仕上げ除去(^^;」

6.2017-07-25「TAMRON 03A」

6.2017-11-18「FD 100-200mm F5.6①」

8.2017-09-07「クソレンズ王決定」

8.2019-02-01「2019年1月の買い物」
 これからは買い物を絞って行く…と言いつつ2月には爆買い(^^;

10.2017-11-08「SIGMA 28-80㎜ F3.5-5.6①」


2019/03人気記事


1.2017-12-12「NEW FD 35-70mm F3.5-4.5①」

2.2017-06-19「COSINA 20mm F3.8」

3.2017-09-07「クソレンズ王決定」

4.2018-04-16「FA 28-80mm F3.5-4.7」

5.2017-11-08「SIGMA 28-80㎜ F3.5-5.6①」

6.2017-06-01「HJCLスタート」
 もう二年になるのか…。

6.2018-07-06「SIGMA APO ZOOM 75-300mm」

6.2018-01-25「TAMRON 17A①」
 クセの無い優等生が好きな人へお勧め。ちなみに筆者は好きではない(^^;

9.2018-04-28「Xi 28-80mm F4-5.6爆死(^^;;」

9.2019-03-14「2019年2月の買い物」
 買い物が低調なのは意欲が無いわけでは無くて買うモノが無いのだ(^^;

2019年2月の買い物

西巡回[19/02/17]
 最近全く変択糞を使わないのに単三充電池だけ増強!(^^;

=ラッダ充電池=
 これでもうカメラ用の単三充電池は数年必要無いな。いや変択糞もアレ以降専用になって単三ではないので永久にカメラ用は必要無いかも。

=Topman MC AUTO ZOOM/C-MACRO 35-70mmF3.5-4.5(FD)=
topman3570
 望遠は驚くような個性があったが標準はあまりにも平凡だった(^^; 面白いのはあのレンズだけなのか…。しかし名前が良いので良いレンズだ。以前も書いたがやはり色々な意味でテフノンに似ている。


南巡回[19/02/22]
 季節外れのジャンクレンズ100円セール。もちろん主だった奴は全部ゲット!ゴミは残しておいたけどなm9(^^ まさに猫又!

=MC ZOOM ROKKOR 80-200mm F4.5=
 初の蓑助MFズームレンズ。このメーカーはMD以降全部クソなのだがMCなら何とかイケるかな?

mcrokkor80200
 前玉にカビ来ているけど…まあこんなモノか。蓑だし。長焦点側は無限が出ていないが弄られたのではなく最初からだ。最短焦点で無限を出しているので長い方で無限が出ないわけ。長い方で月を撮る時にどうするんだ?

=TAMRON SP 23A 60-300mm F3.8-5.4=
23a_63xxxx
 前玉後ろにビミョーにスポットカビ来てます。うーむ!やはりこれは!54円は安かったな(^^;

=MINOLTA AF ZOOM 35-80mm F4-5.6=
 カニシールドだけが取り柄のレンズなので画質はあまり期待しない(^^; 中間画角で撮ってみた。

af3580456
 うわー!やはりフィルム時代のレンズだなあ。まあ筆者的にはこれで良い。仕事で使うわけではないので。

=SMC PENTAX-F 100-300mm F4.5-5.6=
smcf100300
 後玉群に僅かにクモリ入ってる。冥土イン日本だが描写はレンズメーカーっぽいな…この頃からペンタってレンズ設計者が実質一人しか居なかったんでしょ?

=MINOLTA AF ZOOM 28-80mm F4-5.6=
 マクロでMFになるってどうなのよ。これについて確かどこかでメーカーの人が色々言い訳書いてたけど、オレにはただ単に技術が低いようにしか見えないのだが。蓑ってズームレンズを作るガラじゃないと当時思った。

af2880456
 掲示板では絶賛?されたが、もう一度曇りの日に撮るとこのように冴えない画像になってしまった。天候に左右されるレンズなのだろうか。

=TAMRON 159DN 28-70mm F3.5-4.5(NiAF)=
 玉はジャンクとしてはキレイ。長焦点側の滲みはこの時代のタモ論らしい。一口に言って描写が古い。77D/177Dの方が遥かにクソだけど現代的だね。しかしこの古さが俺には心地よい。現代のレンズは素晴らしいけど生理的に受け付けないところがある。ついでに言うと0と1しか認識できない最近の人も受け付けない。

159dn
 今回のレンズの中では一番イイかな。開放はハロがあり解像力が高いタイプ。正に昔のレンズだね。


北巡回[19/02/24]
 チョイと高いレンズを買ってしまった。がしかしマウント・キャップ付きなので特殊価格で324円だが。

=TAMRON SP 52A 70-210mm F3.5-4=
52a
 中玉周辺バル切れかけている。そのせいか開放だと御覧のように滲む。絞ればまともになるがそれだと詰まらないのでバル剥がすか。SPレンズとしては平凡だと思った。

2019年1月の買い物

2019年初詣!南巡回

=MAUSB-100=
 いやーこれやっぱり便利だわ!カメラをUSBで繋ぐのがイヤなんだよね。この点ではWiFi使える現行機が羨ましい。買わないけど。


=SP-560UZ=
 ちゃんと動けばマクロカメラとしてHSDLの強力な戦力になるところだったのだが…。

sp560uz_1
 御覧のように激しくノイズが入ってしまいます。ノイズが入るのは液晶だけじゃないじゃん(^^; ラベルに騙されてしまった。如何にも正常に記録されるように書いてあったので。

sp560uz_2
 ところがこのように数回に一度上手く撮れてしまう事があります(^^; 液晶にノイズが走っていない時は入らないらしい。つまり見たまんまなんだな。

sp560uz_3
 極度にアンダーでも目立たない。光量に依るのだろうか?

sp560uz_4
 イヤイヤ、光量が豊富でもやっぱり出るぜ?

sp560uz_5
 あれ消えた。解ったぞ!これはカラーバランス調整時に出ているノイズなんだ。暫くして落ち着くと止まるんだな。5分でデバッグ完了する俺カッコイー。

sp560uz_6
 さすがにレンズは腐ってもオリンパス。そこらのコンデジとはえらい違いだ。

sp560uz_7
 この手のレンズ非交換高倍率一眼ではよくあるがEDガラスを使っているらしい。この遠距離画質を見るとさもあろうという気がしてくる。

=キャップ類=
 @87円だが、個人的にはキャップなんて50円以下で良いと思う。


三鷹巡回[19/01/04]

=α200=
 これからはコイツの天下や!メインで行ったるで!と思ったが、使ってみるとやはりこれ系のαシリーズは操作性もそうだがワイドAFのバカさ加減も他社と変わらない。設計者は一人じゃないはずなのに「カメラ使った事が無いんじゃないか?」としか思えない。今まで全てに於いて「まあまあ使える」と思ったDSLRは変択糞だけだった。もう消えちまったメーカーが最高と言うのが何ともやり切れんな(^^;


北巡回[19/01/14]
 カメラ関連の買い物は無かった。


東巡回[19/01/20]

=AV-1(^^;=
 買い物記事で書いた通り完動っぽい。

=NFD50/1.8=
 玉は新品同様だが絞りの動きがかなり悪い。放置されていた物件なのだろうか?

=SH-552=
 あ、いけね、これATX用のフードだった(^^; マジでSH-522と間違えたよ…。まあレンズ買えば良いか。

=キャップ類=
 本物かどうか分らないがM42キャップとして使えている(^^

2018年12月の買い物

 買い物記事にも書いたけど、最近は店頭にあるレンズを殆ど所有しているので買うレンズが無い。あの調子(年間120本ペース^^;)で何時までレンズを買い続けるのか非常に心配していたけど杞憂だったね。買い物なんて脳の病気以外の常識人ならいつかは止まるのだと判った。


南巡回[18/12/04]

=SIGMA ZOOM 28-105mm F4-5.6 UCⅡ=
sigma28105uc2_1
 α200に付けてみた。やはりZENが逝ってしまっている。これは磨くしかないな。でも文字が全部消えちまうのがイヤなんだな。

sigma28105uc2_2
 28㎜にて。うーむ、真ん中は良いのだが周辺がなあ。特に上半分がボケているのだが偏心しているのだろうか?まるでシフトレンズで撮ったようにボケる。ざっくばらんにいって気に食わねえ。

=SIGMA ZOOM-αⅣ 35-135mm F3.5-4.5=
 後玉がかなり曇っているが、これを除去できないとタダのゴミになってしまう。クモリの種類としてはκ初代と同じタイプだが、こちらは中玉ではなく後玉に出てしまっているのが興味深い。恐らく同じ種類のガラスだと思うのだが。そのうち分解してクモリを取りたい。後ろだから簡単だと思う。

zoom_alpha4
 マクロのΣという事でマクロ。クモリが入っているのでコントラストが低いが良いレンズかも知れない。ちなみにこのレンズは135㎜のテレマクロである。

=TAMRON 77D 28-80mm F3.5-5.6(103xxx)=
=TAMRON 77D 28-80mm F3.5-5.6(509xxx)=
77d_48
 48㎜で撮影。解像力に問題はないがシャープネス、特にコントラストが新品の時より低いのではないか。ist Dsでのテストではやっぱりテレ・ワイド端でピントが外れる。今度は正式なAFなのに何故なんだ?(^^; 次はα200でやってみよう。それでダメならEOSを使うしかない。

=キャップ類=
 キャップを買わない戦略は徐々に浸透しつつある。これからレンズを買いまくる事はもう無いのでこれで良い。


西巡回[18/12/13]

=AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8=
 付いていたリヤキャップは、今は見かけなくなってきたオリジナルのモノだ。レンズ自体は54円という今までの単焦点レンズのレコードロウを更新しただけ(^^; 何しろもう何本も持っているからな。ただ絞りの動きは今までのジャンクと比べても悪くないな。バラされた跡がある。ジジイ、バラすなよ。ジャンクで買ったのだろうからカビ付きクモリ付きで使え。


北巡回[18/12/19]

=Super-Multi-Coated TAKUMAR 28mm F3.5=
 遠い日に手放したタクマー28㎜を再びゲト。何でズイコー以外の28㎜を全部手放したのか不思議だ。タクマーは元々が安物の割にジャンク価格が高騰しているがこの価格なら文句は無い。保護フィルター(笑)で前玉はシッカリ保護しているが、中玉にカビが生えてしまっているのがビンボー無学なオッサンらしくて涙を誘う。お前さんはSLRを持つガラじゃねえ。


アキバ巡回[18/12/24]

=TOU/FIVESTAR 75-200㎜ F4.5=
 何なんでしょこのレンズ…。製造?発売は東洋光学という筆者は聞いた事の無いメーカーだ。でも遠い昔にカメラ屋友達の誰かが使っていて騒いでいたような。その人はただの珍しいモノ好きだった気もする(^^;

fivestar7520045
 近眼老眼白内障の人は色とコントラストしか判らないのでこのレンズの良さは絶対に解らない。我々にはそれで結構な事なんだけどね(^^

=キャップ類=
 最近レンズを買わないので補給の必要が無い(^^;


西巡回[18/12/30]
 HJCLの買い物は無かった。

最新コメント
記事検索
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ