これは読者には関係無いけど、HJCLで正確な価格を算定して登録しなければならないので計算法を書いておく。正確な価格とは「レンズにキャップ・フードが付いていた時」の単体価格である。カメラもあるけどまず買わないので除外。

=For example=

①レンズ価格が100(108)円でキャップ・フード・マウントが付いていた場合。
 この場合はキャップ・フードの通常価格が100(108)円なので、キャップが1つなら2で割る。つまりレンズは50(54)円になる。同様に2つ付いていれば3で割る。最大は4つなので5で割る。最低価格は20(21)円となる。

②レンズ価格が300(324)円でキャップ・フードが2つ以上付いていた場合。
 上と同じ計算である。つまり2つ付いていればレンズは100(108)円、3つ付いていれば75(81)円となる。

③レンズ価格が300(324)円でキャップ・フードが1つだけ付いていた場合。
 300(324)円から100(108)円を引いた200(216)円がレンズ価格となる。

④レンズ価格が500(540)円でキャップ・フードが付いていた場合。
 上と同じく500(540)円からフードキャップの価格@100(108)円を引いた価格がレンズ価格である。当地のHOでは400(432)円のレンズはまず無いが同じである。

 以降、500(540)円を超えるレンズは買わないけど買えば同じ条件となる。これで算定した価格がレンズ名、シリアル、購入店、購入日と共に登録される。但しキャップは消耗品なので登録されていない。今まで入手したレンズはすべて登録されており、何所でいくらで買ったか分らないようなレンズは全く存在しない(私物は除く^^;)。

注:フード・キャップ以外の付属物はゴミなので勘定に入れないが、価値のあるプロクサー・三脚座などが付いていたら上の価格は100(108)円ずつシフトする。つまり300(324)円の境界が400(432)円や500(540)円となる。レンズ価格が100(108)円以下になった時だけ均等割りになるわけだ。ちなみにフィルターは全て迷惑ゴミである。