SIGMA DL ZOOM 75-300mm F4-5.6[KAFマウント]


ZEN仕上げ除去(^^;
SIGMA DL75-300mm F4-5.6①

 前回は仕様の確認と無限遠(遠景)のチェックを行なった。今回は中距離(有限距離)の画質チェックを行なう。中間焦点距離はあまり変化が無い事が判ったのでテキトーに設定している(^^;


★75㎜
 短焦点端の75㎜である。

=開放(F4.0)=
075m040
 例によってAFだがちょっと外れているというかボケている気がする。短い方はハロは少なくコントラストは良い。

=F5.6=
075m056
 一段絞ると見違えるように変わった。この距離で使えるのはここからかなあ。

=F8.0=
075m080
 もうあまり変化は無いが微妙に向上している。APS-Cだとこの辺りが最高画質かな。

=F11=
075m110
 真ん中はやや落ちた気もするが殆ど変わりない。


★110㎜
 何となく設定したら110㎜になってしまった。しかしこれが133㎜になっても特に変化は無かった。

=開放(F4.0)=
110m045
 75㎜より明らかに良い画質である。これなら開放から充分に使える。但しハロっぽいのでデジタルカメラ厨房には耐えられないだろう(^^ コントラストより解像度が高いタイプ。

=F5.6=
110m056
 一段絞ってさらに向上。申し分のない画質。

=F8.0=
110m080
 ピントが深くなっただけ。

=F11=
110m110
 真ん中は微妙に落ちてきたが充分に使える。


★300㎜
 テレ端の300㎜である。

=開放(F5.6)=
300m056
 良く解像している。ハロが目立つが用途によっては使えそう。

=F8.0=
300m080
 まだハロが目立つ。300㎜の球面収差はかなり大きそう。

=F11=
300m110
 これで大体満足かな。でもまだちょっとハロっぽい(^^;

=F16=
300m160
 殆ど変わり無し。


★次回に続く
 次回はマクロテストを行なう予定。