=NEX-5=
 液晶面の傷はプロテクトシール上の傷だった。僅かにシールからはみ出した部分のコーティングが剥げている。このARコートは剥がれやすく、剥がれると極度に汚くなるので好きじゃない。糞ニーの中古品でこれが痛んでいないのを探すのが難しいくらいだ。

 で、使ってみたのだが何じゃこの使いにくさは!レンズを覗くだけでも電源を入れなくてはいけないのはつらい。ピント合わせのやりにくさはハンパじゃない。拡大鏡も付いているがそういう問題じゃないんだよな。やはりDSLRの方が良い。尤も現状これしか選択の余地が無いので我慢するしかない。一ヶ月もすれば当然のように使い慣れるだろう。ところでこのシャッター音って音声合成なのか?どう見てもこのカメラはメカニカルシャッターではないのだが…何で音を付けるの?(^^;


=MAMIYA-SEKOR F.C. 58mm F1.7=
 まだ何も手を付けていない。NPマウントは変形のエキザクタマウントなので頑張ればアダプタで熱糞に付けられると思う。所有しているWPのSEKOR FCは35㎜なので標準は初めてなのだった。しかしこの絞り込みシステムは取説読まないと分らんだろ(^^;


=Nikon BR3=
 洗って小物入れ袋に放り込んだらもうどっか行って分らない。いずれニコポンDSLRを買う事もあるだろう(ジャンク1000円程度になったらね^^)からその時まで眠りにつく。その前にF2やF3で使うかもしれないけど。


=TAMRON 17A=
 格好は良いんだけど絞りリングの使いにくさは尋常じゃない(^^; ズームリングにグリップは付いているけど殆ど意味ねえな。ピントリングをもっと狭くして余裕を持たせるべき。

17a_nex5
 デカい!まあ熱糞が異様に小さいというのが正しいのだが。詳細はいずれ記事になると思うけど、開放のパッと見でも比較的画質は良さそう。まあ「単焦点は要らない」とは口が裂けても言えないが、当時の標準ズームレンズとしてはソコソコの出来にある事は間違いない(名玉と言うほどではないが)。価格を考えると良い買い物でした。


=CANON FL 100㎜ F3.5=
 汗をかいたように曇っている。これがどれだけヒドイ画像になるか見せてあげよう。

fl10035f035
 霧の中!御覧の通り全く前が見えないレベル(^^; コントラストが全く無いのでFIでのピント合わせは不可能だ。まあこれはこのレンズ特有の不具合を知りたかっただけなのでコレクション用だね(観音の弱みを握っただけm9^^)。幸いバラした跡も無いので当方も磨く気はあまり無い。暇になったらやっても良いけどそんな暇は無いだろう。


=K&Fマウントアダプター×3=
 早速使い始めたがMDアダプタにAUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8(348xxxx)が入らない!MD ROKKOR 50mm F1.7は入るのに。まさかMDとSRでマウントが違うのか?と思ったら全くの勘違い。実は348xxxのイモネジが緩んでマウント付近の銀の輪がズレていたのだ。意外なところで不具合が発見できて良かった。OMはオーバーインフのような感じがするがレンズのせいかもしれない。FDはレンズの方がアレなので使いづらい(^^; このアダプタは荻窪さくらやで買った。この店は夜遅くまでやっているので夜に突然の思い付きでアダプタを買いに行ったりする筆者(笑)には助かる。価格も通販とほぼ変わらないので近所の人はぜひお勧め。通販嫌いの筆者のような人にはちょっと遠くてもお勧め(^^ K&FのソニーE・4/3・フジXマウントのアダプターは常時在庫している。


★レンズの障害
 ヘリコイドや絞りはメカなので、ズームのカム等の偏摩耗が無い限りバラしてグリスアップすれば元に戻る。問題は光路系だ。これまでに判った事をまとめると以下の通り。

①前玉・中玉のホコリは余程ひどくないと殆ど影響はない。増えるとハロが出たりコントラストが落ちる。あまり神経質になるほどではない。後玉は影響が大きいので汚れたら拭けばOKだ。

②カビは掃除しないとダメ。ハロのように滲んでコントラストが落ちる。環境の悪い所で放置すると更に増加して他のレンズにも影響を与えるので掃除した方が良い。カビ取りには中性洗剤が一番で、カビキラーは塩素系でアルカリ性なのでコーティングが痛むハズだからから長く使いたいなら止めた方が良い。HJCLでは完全に落とす場合は超音波洗浄機に中性洗剤を入れて洗っている。それでやるとコバが全部落ちるのでやり直しになるが。

③クモリもダメ。コントラストが大幅に落ちる。もし貼り合わせ面のバルサム曇りなら完全に剥いで接着剤を除去して放置した方がまだマシ。

④バルサム剥がれもコントラストが大幅に落ちる。いっその事完全に剥いでしまった方が良い。上に書いた通りキレイに除去してピッタリ合わせれば貼らなくても大丈夫。ニュートンリングが出るくらいピッタリ合わせれば写りも大差無い。

⑤玉のスポット傷は撮影には全くと言って良いくらい影響はない。全体的な擦過傷はソフトフィルターと同じでハロが出てコントラストが落ちる。磨くと傷は無くなってもコーティングが全部消滅するので同じ事になる(相当上手くやればハロは消えるかも)。こうなると完全復活は不可能ではなかろうか。