朝からの雨により今日行くはずだったアキバ行きが中止になったので仕方なく西ローカル巡回を行なった。立川栄アリJWナシの現在のフルサイズである。出発は15時15分なのであまりノンビリできないかもしれないが、最後の東村山は北回りで行っているのでそれほど重要ではない。

nishimawari
 いつのまにかグーグルマップでルートの高低差が出るようになった。それによると前半新ドラえもんビルの辺りで坂のピークがあるのが謎だが往路は概ね登りだけで、花小金井までの道程が意外に厳しい理由が判った。ピークはこれも意外な東大和だった。そこから東村山まで急激に下る。この間の空堀川遊歩道のタイムが良い理由も判った。最後の直線走路は全くの平坦でこれも判る。中間の大きなアップダウンは無い単純な上り下りだね。西回りは平坦だと思っていたので意外と言えば意外だ。総距離33.1キロ(実質35キロ)もローカル巡回で最長ということになる。


1706251555
 15時20分柳沢駅前、15時23分田無町一丁目と順調に走って15時37分花小金井着。いつもはスルーする花小金井だが、今日は3月以来久々の買い物。15時55分に出発。

 15時57分花小金井交差点、16時01分鈴木町、16時09分警察学校東と順調に走って16時15分五日市街道に到達。コースはまだ登り段階なのだが何か不気味なくらい進むなあ。今日は一度も口で息をしていない。出発からずっと楽走しているのだ。


1706251632
 16時32分立川栄着。長間隔なのでもっと疲れるかと思ったが全然疲れない。もしかしたら八王子まで行ってこられたかもしれない。ここの店も売り場模様替えが行なわれて、カメラジャンクコーナーも整理されていた。模様替え以前は滅茶苦茶だったのでこれは喜ばしい。17時10分前に出発。


1706251723
 17時23分東大和着。ここはカメラジャンクのうちまともに体をなしているモノはガラス棚に入っている。そのため在庫期間が長くなっても摩耗故障は少ないが検品は面倒くさくなる。この辺り良くもあり悪くもありだ。中古カメラの棚に乾燥剤が入っていたのは非常に結構なのだがレンズの方にも入れて欲しい。実際カメラがカビでやられる事は少なく、カビ被害の殆どはレンズである。加えてレンズの方がカメラよりも後々まで価値が残るものである事も書いておく。デジタルカメラは10年後にはただのゴミだが、レンズは恐らく今とあまり変わらない価値がある。17時50分に出発。ここからは空堀川ツアーだ。


1706251802
 18時02分野口橋通過、やっぱり早過ぎる(^^; このままだと30分以上時間が余る。


1706251808
 18時08分東村山着。どう考えても1時間20分は必要ない。カメラジャンクコーナーが整備されて喜ばしいが今日のところは特に目ぼしいモノは無い。ボロボロのでも格安なら手を出してしまう所だが。18時51分に店を出たがまだ明るいよ(^^; 時間を使い切れなかった。このあと東久留米を回る時間も充分にあったが、北ローカル巡回の領域を荒らすのも何なので止めておいた。


 谷戸ダイソー経由でHJCL(HSDL)に帰還したのはいつもより30分くらい早い20時30分だった。今日は意外にも時間が余り過ぎた。終日風が全くと言ってよいくらい無く、道中で口を割る所が一度も無かったのは驚異的。いくら急坂が無い西ローカルコースと言えどもこれは初めてではないか。それはさておきお疲れ様。


★今日の買い物
 珍しく花小金井でジャンクレンズを買ってしまった。前回はテレコンだったので撮影用レンズは初めてか。初っ端にノルマを果たしたので当落線上の買い物は全部スルーとなった。これだと買い物が少なくなるので良いね(^^

=SIGMA APO ZOOM 75-300mm F4.5-5.6=
sigmaapo75300
 アポキター!HJCLに限らず筆者も含めてアポズームがやって来たのは初だと思う。昔のレンズなのでアポ(笑)だろうけど、曲がりなりにもアポクロマートのKマウントレンズが300円だから買うしかない。きっとちっさいEDレンズが申し訳程度に入っているだけだろうけど期待しているよ。恐らく安さの原因は前玉が汚れて中玉がクモっている事。でもこれは外してアルコール消毒(笑)で何とかなりそうな気がするんだがな。ならなかったらハズレ(^^ ZEN仕上げではないのは(懲りたので)ちゃんと確認した。MFは表示が全部消えちゃって役に立たなくなるからな。

 検索してみたけど使っている奴が昔も今も殆ど居ない。これのAF版は多少使われているけど。無理もない。今時写真をやっているのは「目もロクに見えないのにレンズの描写についてエラソーに語るジジイ」か「人生勘違いしたアーティスト気取りの若い女」ばかりで、若い男で写真をやっている奴は絶滅危惧種なのだ。MFの望遠ズームを使うのは視力・体力・ヒマ(笑)のある人間である必要があるので売れないわけ。という事でこれからもHJCLがこの手のレンズを買いまくるしかない(^^ 断っとくけどMF望遠ズームはどんなに良くても300円以下しか買わないからね~(世間的には価値ゼロだし)。

http://ameblo.jp/eldorado74/entry-11537775673.html
 ここにSIGMA APO ZOOM 75-300mm f4.5-5.6の貴重な作例を発見!この人の撮影も上手なのだろうがレンズ描写もかなりのモノだと思った。但しこの人のはZENなので今回捕獲品の1期後のレンズである(構成は変わらないと思うけど)。

=シグマレンズ&リヤキャップ=
 上のSIGMA APO ZOOMのためにシグマキャップをセットでゲト。ゼロ系は基本キャップ別売りなので@108円である。

=タムロンキャップ=
tamron2_58cap
 アダプトール2時代(←重要)の58φキャップである。前回の03Aに使おうと思って早速買った。108円。

=タッピングドライバー=
driver62509
 これってタモさんズームのあのネジに良いんじゃね?と思ったけど先端が厚いかもしれない。要加工か。いやダイソーのドライバーは元々角に丸みがあるのでそのままではなめやすくてダメなんだが…。

=ラジペン1=
radiopench1
 先が長いラジペンである。これを更に細くしなければならない。何に使うかは勿論解っているな?

=ラジペン2=
radiopench2
 先の細くて丸いラジペンである。これも要加工だな。

=BLUE PLANET=
blueplanet
 HSDLと同じく余計な買い物(^^; 大創でメタルバンドの腕時計が売っていたのでホントかよ?と思いつつ買った。開ける前から既に敗北臭いのだが…。


★スルー
 「もう少し安ければ買えるんだけどなあ、あと一声!」という、いわゆる「半額セール待ち要員」が大量に増えた(^^;

・T社ズーム(匿名希望^^)
 324円なのに延々15分くらい悩んだあげくスルー。気長に半額セールを待つ(^^

・TAMRON 58A
 有名な70-210の超コンパクトな奴だ。540円だけど玉が傷だらけ。コイツはユニット分解修理は不可能だからなあ…。

・TAMRON SP 23A
 フィルター枠が派手に曲がっているなど傷だらけ。そう言えば筆者はSPレンズを持っていないな(所有しているのは52BBだけ)。540円。

・Kiron 70-210mm F4 Macro
 このレンズ、完全な状態ならマクロレンズとして単焦点も真っ青で滅茶苦茶よかった記憶があるのだが…残念ながら青箱期間が長すぎて傷だらけだった。Vivitar S1ではないキロン名義のオリジナル。540円。108円ならダメもとで勝負しても良いけどな。

・SIGMA DP2
 中古54000円。こういうのを気安く買えるくらい裕福になりたいね(^^

・FL50/1.8
 残念!既に500円で買ってしまった。記事になっていないけど中野でも買ってしまった(^^;

・A50/1.7
 中古だけど6480円は高いだろ。筆者はペンタDSLRユーザーだがA以降が欲しいと思った事は無いな。

・F35-70
 残念!カビだらけでした。カビが無くて324円だったら買った。540円。

・OSAWA 100-200mm
 108円でも思わずスルーするほどボロボロ・ガタガタだった。しかも安定の不人気SRマウント。

・ROKKOR-PF 45㎜ F1.8
 540円だからなあ。買うとしても半額待ちか?

・キャノネット
 何時でも何所でもあるけど(^^; 今日も複数あり。何で1080円なの?ぜーったいに売れないから。

・SUN 60-300㎜
 なかなか見栄えは良かったが中古2700円。写りは良さそうに見えるが、現在の筆者の見る目はあまりアテにならない(^^; 目利き能力回復には最低でも一年はかかるだろう。

・Jupiter9
 何と衝撃(笑撃)の13500円!マジかよ。何所か忘れたけど宗教を思わせる気持ち悪いブログで褒められていたからかな。この値段ならオレの元ケース入りを売ってやるぞ(^^

・オートタクマー35/3.5
 これを使うと「光と影」時代の森山先生みたいに撮れるが(^^ 7560円は高過ぎ。

・FD300/5.6
 540円だけどカビカビだった。カビが無くて324円だったら買ったかもしれない。最近は望遠レンズ好きなんでね。

・A70-200
 Aズームにも興味はあるのだがズームリングがスコンスコンで使えない。内部は知らないけどカムが減っていそうで修理も無理なんじゃないか?540円。

・Tokina SZ-X SD 28-105mm
 暗いけどEDガラスを使っていて良いレンズだったような…。2160円。


★走行リザルト
 今日6月25日の日の入りは19時1分、当地における最遅日の入り時間である。来月からはどんどん日が短くなって行くのが寂しい。今のうちに沢山走っておかねば。練馬における15時の天候は曇り、気温24.6℃で南の風1.2mだった。

ODO(通算走行距離)⇒822.22km
DST(本日の走行距離)⇒35.043km
MXS(最高速)⇒34.9km/h
AVS(平均速)⇒17.6km/h
TM(走行時間)⇒1:57:54

 今日のアキバ情報ではロクなモノは無かったらしい。その点では行かなくても良かったけど、ここのところ行っていないからやっぱり行きたかった。


★ジャンク屋の風景
 立川栄でオレが検品をしていたら後ろを60代くらいのジジイが通過しながらブツブツ言っていた。オレの方をチラチラ見ながら、

「こんなのどれも動きゃしねえんだよ。役に立たないガラクタなんだよ!」

 オレに聞かせる為なのか?大きなお世話だよオッサン。男は今度は目を落とし、自分に言い聞かせるように小さな声で、

「…ガラクタなんだよ…」

 と呟きながら歩き去った。ジャンクを買う金すら無いので腹いせしているのか、イヤ実は昔ジャンクを買った事があり、その時に悲しい思い(=動かなかった)をしたのかもしれない。それでもHOに来るしかない男の哀愁を感じてオレには笑う事は出来なかった。