南巡回[17/10/01]


=Super-Takumar 55㎜ F1.8(非Th)=
 ガタつきは直さないといけないが、このレンズはどうも持病のようにガタつくようになる。カビのようなものやホコリが多少あるがクモリは無い。

st5518_143xxxx
 でテストしたが…ちょっと待てや!全然∞が出とらんぞ(^^; 精々2、30m程度しか行かないようだ。ヘリコイドがユルユルなので恐らくどこかの亀オヤジがテキトーにOHしたのだろう。これでは使い物にならないので分解調整の必要があるね。

=Super-Takumar 50mm F1.4(Th)=
 カビを取るのはバラさねばならないが自分の奴はちょっと躊躇するなあ(^^;

st5014
 こちらも∞は微妙に足りていないっぽいが、球面収差が大きすぎてよく判らないというのが正直なところ。それにしても昔の大口径レンズの画質は魅力だ。一度ハマると抜け出せないくらい中毒性がある。ホンの一寸カビがあるのが気になる。放射能が出ていてもカビは生えるんだね(^^

=キャップ類=
 即戦力だが直ぐに要らんモノも買っている。まあそれも次回への布石なのだが。レンズなんて心配しなくてもすぐに爆増します(^^

=BT-58=
bt58_1
 これはフードの収納時。逆に付ければこのようにレンズガード代わりになる。

bt58_2
 やはりNew FDは過去いい(T時代を除く)。これは70-210㎜ F4だがフードが無いとタヌキの尻尾のようで不細工。これに合うカメラはA1モードラ付きしかないね。うちのモードラは電極が腐って現在使えないんだけど(^^; 単三12本も使うとんでもねえ奴です。あまりに金がかかるので次第に使わなくなってきた。最後に撮影に使ったのは20年くらい前だと思う。

=A4ケース=
a4case
 こんな感じになる。まるで幕の内弁当のようにレンズが収まる。ノーマル状態での密閉性は低いので乾燥材を入れても意味は無い。それよりこの状態で押し入れに入れない方が重要だ(^^

 以前入手した深めの奴は役立たず疑惑が出たが、後に標準ズームをタテに入れるとピッタリな事が判り充分役に立っている。それにしてもまさかアレがこんなに早く一杯になるとは思わなかった。もう一つ欲しいけど何処にも全く売っていない。ダイソー商品は売り切れるともう買えない場合が多いので危惧している。


カメラ巡回[17/10/04]


=CANON FD 80-200mm F4 S.S.C.=
 前後の玉を拭いてみた。中玉に端の方から広がり始めている薄いカビ、前玉裏にスポットの大きなカビがある。前玉裏はほぼ影響は無いだろうが、中玉に広がり始めている奴はコントラストを落としそうだ。1977年9月製造。

fd80200ssc_80
 80㎜はこんなもの。端の方がかなりヒドイが撮影は出来そうなのでバラす前にテストする。テストが終わったらバラしてカビ取りだ。

fd80200ssc_200
 200㎜はこれ。これはカビのせいだろうなあ…(^^;

=TAMRON SP 23A 60-300mm F3.8-5.4=
 前後の玉を拭いてみたが、後群に黒いスポットのホコリが一つ見られる。だがそれ以外は全くきれいなモノでクモリも無い。力を発揮できそうだ。

sp23a
 ちょっとホワッとしているがなかなか細かい描写だ。このホワホワした感じは短焦点側では出ない。長い方とはだいぶ性格が変わりますね。

23a_300
 オオッ!流石に玉が完全な状態だと来るねえ。開放は少しソフトだが、一段絞ると更に上昇する。この開放段階でもこのサイズなら文句は無い。高解像度のカメラを使うと更に良くなるだろう。そのうち月でも写してみたいね。思ったより良いのでネタ切れまで記事に取り上げるのは止めとこうか(^^

=ZUIKO AUTO-ZOOM 75-150mm F4=
 前後の玉を拭いて覗いてみたら全くきれいなモノだった。これはイケそうな気がする。がしかし。

zuiko75150_x025
 ゲゲッ!何だこりゃー!真ん中が滅茶苦茶じゃないか。実はピント合わせの時、熱糞のモニターを見た瞬間にぶっ飛んだ(^^;

zuiko75150_x1
 これって中央に非点収差が出てるんじゃないか?ご存じの通り非点収差は理論的に真ん中には発生しない。出るとすれば偏心している時だけだ。それにしてもヒドイので中の玉が入れ替わっているんじゃないかとか考えてしまう。これはもうバラすしかないな。

zuiko70150_yen
 元の価格は2100円だった。2000円に消費税5%を掛けた価格なのだろう。つまり5%時代から売れ残っている物件という事になる。これを2000円で買わされたら暫く立ち直れないだろうな。300円だって憂鬱になっているのに…(^^;

=CANON FD 135mm F3.5 S.C.=
 前後の玉を拭いて覗いてみたが、既に前後の玉裏にカビが広がり始めている。これは外部から来たカビの菌だろう(^^ うちに来たらもう広がらないだろうがテストが終わったらカビ取りだな。1978年3月製造だからFD後期の世代だね。下の200㎜と比べ思ったより解像しないな。

=CANON FD 200mm F4=
 135㎜と違ってカビは全く見られない。マルチコートではないので拭きやすい(^^ 何となく放置されそうな予感。71年に発売されたレンズだが、当時としては斬新なデザインのレンズだと思う(これは72年11月製造)。モノコートなのでコントラストは低いが細かい描写だ。

=キャップ類=
 さすがに当分の間は52φは要らないな。謎ブランドのキャップが揃ってしまった。いずれ55φや58φの変なのがあったらゲトしたい。但しカネは出せない(^^

nefuda
 HOと違ってシール剥がしが面倒なのだが、レンズと違ってキャップは割と楽でシール剥がし液も必要無い。上からセロハンテープで貼っていないからだと思う。こうやって洗う前に剥がしておく。

=JKワイパー=
jkwiper
 箱はこんな感じで紙が大きいのが取り柄。ハードなので厳密に言えば傷が付くかも。税込み289円でドヨの方が安かった気がするが、態々アキバで買って持って帰るのはイヤ(^^;


南多摩巡回[17/10/08]


=SMC PENTAX-M 50㎜ F1.4=
 モノコートのフィルターなんて付けたらレンズのマルチコートが無意味になる。保護レンズと言う側面もあるが、例え玉に傷が付かなくても中がカビているから保護にもなっていない。やっぱりコイツはワールドクラスのバカ。試しにシリコンオイルを付けてゴムでフィルターを回してみたがビクともしない。まあシリコンオイルが回るまでかなり時間がかかるだろうから放置だな。その前に撮影してみよう。

smcpm5014
 やっぱりコントラストが付かない。もしこのまま回らなかったら可哀そうだけどフィルターは破壊だ。カニ目なのでガラスを取り外して枠だけプライヤーで潰せばいい。枠は軽金属なのでくしゃっと潰れてハイ終了だ。だがもし接着剤で付けてあったら枠も無事では済まないかもしれない。イヤ居るんだよそう言うバカが…(^^;

fillter_out
 諦めずに10日過ぎた頃に回してみたらようやく回った。役に立たないモノコートフィルターとは言え破壊は筆者の好むところではない。良かった良かった。50/1.4クラスのレンズは今や文化遺産レベルの一品である。割った壊したなどは論外としてカビを生やしただけでも死刑に値する。防湿庫が買えないなら防湿ケースくらい買えよ。そうでなければレンズなんて持つな。

=タクマー135/150用フード=
 このフードは深さから言ってST 55㎜F1.8に付けると良いかもしれない。APS-Cなのでケラレたりはしないだろう。

=MINOLTA AF 35-70mm F4用フード=
=MD 100-200㎜ F5.6用フード=
 上のレンズは近いうちに手に入れられるだろう(^^

=キャップ類=
 これらはいずれ役立つ日が来るであろう。

=TOPCON中間リング=
 マウントアダプタでも自作しようかと思ったが面倒なので絶対にやらないだろうな。トプコンオリジナルは現存数が少ないからもったいないとも言える。そんな事を言っていると使い道がねえな(^^;


北巡回[17/10/24]


=コムラノンマウントAi=
komuranon_ai
 コムラノンの残骸に付けてみた。このマウントは何度も付け外しした事があるが一発で装着できた事が一度も無い。何でうまく行ったのか行かなかったのか分からないので対策しようが無い。外すのは一発だけど付けるのはいつも偶然である。それと何でFDマウントソックリの外見&機構なのだろう。謎が多過ぎてよく解らないメーカーなんだな。

=TAMRON C2FH=
c2fh
 まだデジタルで使えないけど付けるとこんな感じ。ズームのフードは広角域でしか使えないのであまり意味は無い。

=CANON48φキャップ=
 対象レンズは4本だが最後のFL50㎜ F1.8に付いた。凹んでいるけど問題は無かった。これで全てオリジナルのキャップになった。

=?マウントアダプター=
 口径から想像するとこれは46㎜なのでフォーサーズに違いない→アタリ。フランジバックが45.6くらいで口径48㎜くらいってヤシコン?→アタリ。という事でこれはフォーサーズのヤシコンマウントアダプターでした…使えねー!43もヤシコンもつかえねー!でもこれで43でニコンFに続きY/Cも使えるようになりました。ヤシコンは6本しかないけど108円だから全て許される。

yc_43
 オオッ!カッコいー。オリジナルの43のレンズより断然こっちの方が良い。早く電池を買ってこの悲運のE-500を使ってあげたい。レンズはニコンF+ヤシコン+アダプトール合わせて40本以上あるのだから充分に遊べるはず。

=SMCタクマー55㎜F1.8=
smct5018_526xxxx
 ∞は出ているので見た目通りバラされていないのだろう。まずはカビ取りしなくては…。

TAMRON 22A
22a_135
 開放だけど悪くないね。覗いた感じでは40Aと同じ気がする。後群にスポットカビが一点だけあるので取りたい。


カメラ巡回[17/10/31]


=M42-43マウントアダプタ=
m42_43
 漸く付いたけど、これはピン押しではないので全部使えるわけじゃない事に気づいた。それにしても急速に43のレンズが増強されてきたので早く電池を買わねば…。

=K/AR-NEXマウントアダプタ=
kar_nex
 ARのマクロを付けてみたが…レンズが大きすぎて何を付けても似合わない(^^; これにサイズ的に合うのはライカLM系レンズくらいだろうな。

=アダプトールOM=
=アダプトールMD=
 これでだいたい全部付いたかな。

=キャップ類=
 しばらく保存される予定。