SMC PENTAX FA28-70mm F4AL


FA28-70mm F4AL①
FA28-70mm F4AL②

 前回、開放F4.0とF5.6の差が無いと言う奇妙な不具合を発見した。絞り値が全く同じになっているらしい。70㎜は正常だったのだが50㎜はおかしい。今回35㎜と28㎜はどうなるのか?


★35㎜
 さすがにこの辺りになると被写界深度が深くなって来て変化が少ない。

=F4.0=
035mc040
 開放がアンダーになるのは全て変わらない。+0.3しているがそれでもまたアンダーである。1/2~2/3絞り(EV)くらい足りていないのだろう。狙いよりやや後ピンになっている。

=F5.6=
035mc056
 あーやはりおかしい。バックのボケを見るとやはりF4.0と変わっていない。70㎜以外全部おかしいのか?絞りが開かないでそのまま撮影されるからアンダーになるとか?

=F8.0=
035mc080
 この焦点距離は画質の変化が少ない。微妙にシャープになった気もするが、このサイズだと被写界深度以外に変化は見つけづらい。

=F11=
035mc110
 ピントが深くなっただけ。

=F16=
035mc160
 ピントが深くなっただけ。

=F22=
035mc220
 ピントが深くなっただけ。あ露出補正忘れた(^^; 見た目半絞りアンダーだね。

35mm_chuushin
 これが35㎜時の中心部の等倍画像だ。左上が開放、右下がF22である。


★28㎜
 この焦点距離でカメラを撮るバカも居ないだろうがレンズのテストなのでこのまま続ける(^^ ワイドのアップはモノを撮るには向かないだろうが、遠近感を誇張した作画には必須であろう。

=F4.0=
028mc040
 APS-Cなので何とか周囲がフレーム外に消えた。絶対性能(解像力)に不満はあるものの画質は問題無し。

=F5.6=
028mc056
 これもF4.0と変わっていない。結論を言えば70㎜以外は全て開放F4.0とF5.6は同じになっている。故障なのか仕様なのか?イヤ仕様のわけは無いから故障なのだろう。困った事になってしまった。

=F8.0=
028mc080
 ピントが深くなっただけ。

=F11=
028mc110
 ピントが深くなっただけ。

=F16=
028mc160
 ピントが深くなっただけ。

=F22=
028mc220
 回折で真ん中がボケ始めている。

28mm_chuushin
 これが28㎜時の中心部の等倍画像だ。左上が開放、左下がF11、右下がF22である。ちなみにこの画像、作成に苦労した割に違いがよく解らないのでもうやらないと思う(^^;


★続く?
 ただの撮影テストのつもりが思わぬ不具合を発見してしまった。壊れているのか仕様なのか?精密検査はまたいずれやってみるとしてしばらく経過観察という事で。