今年ももう終わりだな。と言うかこのままのペースだと人生すらすぐに終わってしまいそうだ。クソが!まだこの世で何にもしてねえよ。

 2017年はHSDLからHJCLが分離してスタートした記念すべき年である。この「ネコマタギレンズ研究所」は今年始まったのだった。しかし低調なブログだな…(^^; 楽天的な筆者でも最初から10年やっているHSDLくらいのアクセスが有るとは思っていなかったが、現在はHSDLから切り離して単体で成立するのは難しいようだ。アクセス数が当初から上がらないし、恐らく内容がカメラを弄っている人々には響かないのだろう。何しろ扱っているのがネコマタギレンズだからな(^^; もちろん官能やブラックの記事で賢くないAIに検索パージされているのもあるだろう。これはまあ内容の問題なので仕方が無いし後悔も無い。

 このHJCLブログはカメラと云うかレンズの記事にHSDLの手法を持ち込んだ斬新なモノだったが、受け入れられていないのは間違いないので少なくとも現時点では敗北と考えていいだろう。イヤ始める前からそんな気はしていた。今時写真をやっているのは昭和の昔からやっている死にぞこないジジイか、何か人生を大きく勘違いした若い女しかいない。写真ではなくカメラ弄りはやっている奴は多いが物凄く浅い奴かテンバイヤーと紙一重の奴ばかり。そんな連中がHSDLの手法を持ち込んだレンズ解析記事など読む筈が無いし読んでもイミフだわな。石の上にも三年と言うから三年間は頑張ってみるつもりだが、その時にHSDL程度のアクセス数が無かったら潔く止めよう。もう誰にも読ませてやらねえからな(^^

 早々にまだ同好の士が多い(と思う)HSDLに出戻りしてアホなPC記事でも書きたいところだが、筆者(猫又)としてはPCの方はいよいよネタ切れで書く事が無い。HSDL側の前・元しばたよしとみ氏たちが戻ってこない限り筆者の担当である自転車記事くらいしか載せられないだろう。どうすればいいんだー。


1712291957
 一杯買い物をした割に今年も写真は一枚も撮れなかった。来年こそは写真を撮りたいがフィルムも印画紙も現像液も無い(期限切れのゴミは数十万円分ある^^)。フォコマートは玄関先で物置化しているしベセラー45MXは箱入でネコのベッドと化している(^^; 暗室を借りるにもOK写真は都落ちして神奈川の田舎に行っちゃうし。それより前に富士が銀塩バックれたらもう写真も終わりだよな。あとは発展途上国の質の悪い製品を有難く使わさせていただくしかない。銀塩写真は質を追求すると言うより「どうやって生きながらえるか?」を考えるフェーズなのだ。沈む夕日は止められないけど、せめて筆者が生きている間くらいは写真を楽しませてほしい。とか言ったらすぐに死神に連れて行かれそうなので取り下げ(^^

 今年はどうも有難う。来年もよろしく。
 HJCL/猫又